1. Top
  2. » ファンダメンタルな話

この経済指標カレンダーの提供は FX ポータルサイト – Forexpros

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

2015年1月15日スイスフランショックの影響をまとめてみました

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。

1月15日にスイス国立銀行(スイス中央銀行)が
ユーロへの無制限介入を即時撤廃することを突如発表しました。

その結果、スイスフランが急騰する
スイスフランショックが発生。

スイスフランを含む通貨ペアでは
物の数分で軒並み2000pipsクラスの
暴落・暴騰が発生しました。


この影響はスイスフランを含まない通貨ペアにも波及して
相場が激しく動きました。

その結果、多くの口座がドローダウン。
中には運悪くロスカットに見舞われ口座破綻する方も多数発生。

さらにアルパリUKなどの大手のFX業者が破綻するなど
恐ろしい事態になりました(>_<)

今回は、このスイスフランショックの影響についてまとめてみました。



■スイスフランショック、その時市場はどう動いたのか…

スイス中銀が無制限介入の撤廃を発表した直後の
相場の値動きをまとめてみました。

まずはEUR、USD、CHFの3通貨ペアの動きを見てみましょう↓

20150115EURUSDCHF.png 

1.20ラインにベタベタに貼り付いていたEURCHF。
その均衡がスイスフランショックで一気に崩れました。

EURCHF、USDCHFはわずか数分で
1800pipsを超える爆下げ状態になりました。

EURUSDは瞬間的に180pips急落しましたが
その後は一旦元の水準に戻り
そして再び右肩下がりに下落しています。

次にUSD、CHF、JPYの3通貨ペアの動きを見てみましょう↓

20150115USDCHFJPY.png 

 USDJPYはスイスフランショックの瞬間に100pips下落。
その後は115円台後半まで下がったものの
1月16日には元の117円台後半まで戻っています。

一方、CHFJPYでは2100pipsを超える上昇が発生。
USDCHFでは1800pipsもの下落が発生
行ったきり戻って来ない状況になっています。


このイレギュラーな値動きの影響で
保有していたポジが大当たりして爆益を出した方も一部にはいますが
想定外の動きでドローダウンを食らったり
口座が破綻して追証を迫られる方が続出するなど
多くの方にとっては恐ろしい出来事になりました。

市場の反応はNAVERまとめのこちらの記事が参考になります↓

NAVERまとめ「スイスフラン騒動で大儲けした人と
大損した人の阿鼻叫喚の叫びまとめ #fx」

※一部の記述にはスイスショック由来でないものも混じっているようですが…



■スイスフランショックでアルパリジャパンが破綻…

今回のスイスフランショックの影響で
大きな損失を被ったのはトレーダーだけではありません。

いくつかのブローカーも打撃を受けて経営破綻することになりました。

【参考ニュース】
スイスフラン急騰、FX業者の経営に打撃


国内ではアルパリジャパンが1月16日に破綻
保有ポジの強制決済と新規エントリー禁止が実施されました。

20150116AlpariJapan.png

アルパリジャパンは親会社であるイギリスのアルパリUKが
スイスフランショックの打撃をモロに受けて破綻してしまったそうです。

日本の金融庁はアルパリジャパンに対して
資金の国外流出を防ぐよう資産保有命令を出しています。

ユーザーの資金が無事に帰ってくることを願いたいと思います(・_・)



この他、海外ブローカーではニュージーランドのExcelMarketsが破綻。

20150115ExcelMarkets.png


また、アメリカのFXCMは
2億2500万ドルの損失が発生して破綻寸前に陥りましたが
3億ドルの融資が得られて破綻回避できたとのこと。

20150117FXCM.png

FXCMは子会社のFXCMジャパン証券が国内業務を実施しており
KMRWTも口座を持っていますが
こちらも破綻が回避できたそうなのでホッとしています。


この他、キプロスのXMからは
1月17日にメールにて「影響がない」とのアナウンスがありました。

20150117XM.png 

「今回の件における弊社のビジネスへの総括的な影響は
取るに足らないものであります。」…と書いてあります。


ちなみに、国内ブローカーForex.comジャパンの親会社である
アメリカのゲインキャピタルホールディングスでは
スイスフランショックで利益を確保して株価が+3.6%上昇したそうなので、
今回のスイスフランショックで負けた人もいれば勝った人もいるように
ブローカーにも破綻した所もあれば利益が出た所もあるようです。


【追記】
大手の各ブローカーが受けた影響については
FOREX MAGNATESに掲載された以下の記事が大変参考になります。

The Forex Industry Battles EUR/CHF Meltdown: Real Time Updates

※状況が判明次第、リアルタイムで追記されるそうです。
情報提供くださったMさん、ありがとうございましたm(_ _)m




■スイスフランショックは何故起こったのか

今回のスイスフランショック発生の原因について
EURCHFの週足チャートから探ってみましょう。

20150115SwissShock.png

2009年から発生した欧州債務危機により
ユーロ安フラン高が進んでいた2011年9月、
スイス中銀はユーロへの無制限介入を発表。

1ユーロが1.20スイスフランを下回らないよう
スイスフランにユーロペッグ制を導入してテコ入れを行うことを表明しました。

それから3年あまりの間
EURCHFのチャートは1.20ライン付近にずっと貼りついたままになっていました。

ところが2014年に入ってECB(欧州中央銀行)が
近い将来に量的緩和を実施する可能性が高まり
そうなるとユーロ安の勢いが強まることから
スイス中銀は1ユーロ=1.20スイスフランのラインを
介入で維持することが困難になると判断。

そして、無制限介入の即時撤廃という電撃的発表が実施された結果
EURCHFの相場では2000pipsを超える暴落が発生し
歴代最大の値動きを記録することとなりました。

スイスフランショック後、誰もが
「スイス中銀!何で電撃発表したんだ!!」
と思ったはずです…

市場のみんなが裏切られた感を持て余している一方で
してやったりとほくそ笑んでいる
電撃発表関係者がいたら嫌ですよね…(-_-)



【参考になるニュース】
スイスフランすさまじい急騰 外為市場大荒れで結局損した投資家は...
スイス中銀、外国為替市場での無制限介入を撤廃 その影響は?
「なぜ?」スイス中銀の転換で円高に



■スイスフランショックの時にポジっていたEAとその結果

スイスフランショック発生時、KMRWTの口座では
3つのEAがポジションを持っていました。

それらがどうなったかというと…

1月から稼動開始したMarmot V1 USDJPY
USDJPYの急落に伴いSLに掛かり-45.1pips↓

20150115MarmotV1USDJPY.png 

Fukurou V2.5 GBPUSD
スイスショックの値動きに翻弄されてSLに掛かり-43.5pips↓

20150115FukurouV2_5GBPUSD.png 

一方、BandCross3 EURUSD
運良く利益が出て+122.1pipsとなりました↓

20150115BandCross3EURUSD.png

BandCross3 EURUSDの結果については
TPの180pipsにきっかり到達した方もいるようですが
スプレッドが瞬間的に100pips超まで拡大した影響等で
マイナスで手仕舞いを強いられてしまった方もいらっしゃるようです。

イレギュラーな値動きの時の決済は
狙い通りにいかないものですね(>_<)



■ユーロペッグ制を当てにしていたEAはドローダウン…

市販されているEAの中には
スイス中央銀行の無制限介入による
スイスフランのユーロペッグ制があることを前提として
開発されたものがありました。

それらのオフィシャルフォワードテスト結果は
現在このようになっています↓

MAX-PEG 可変ロットver | fx-on.comPegSystem(EURCHF) ver1 | fx-on.com

MAX-PEGはEURCHFのナンピンマーチンゲールEA、
PegSystem ver.1はEURCHFの擬似トラリピEAです。

どちらもEURCHFの狭いレンジ相場を想定した設定になっていましたが
頼みの綱のユーロペッグ制がスイスフランショックで突然崩壊した結果
大きくドローダウンしています。

このように
「賞味期限」があるEAは
その期限がいつ切れるのかを事前に知ることができなければ
危険なEAになってしまいます。


賞味期限がいきなり切れてしまいかねないEAは
運用を避けるべきだと思います(・_・)




■今後の課題

スイスフランショックの影響で
市場は大荒れの状態のまま週末に突入しています。

自動売買はしばらく稼動を控えて
様子見する必要がありそうです(・_・)


また、今後も破綻や事業終了するブローカーが発生するかも知れません。

運悪くブローカーが破綻してしまった場合は
速やかに出金手続きを行いましょう。




不幸な目に遭ってしまわれた方の残余資金が
無事出金できるよう願いたいと思います。


最後までお読みくださりありがとうございますm(_ _)m







にほんブログ村に参加中です。 
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
スポンサーサイト

キプロスショックで波乱に満ちた週明けの相場を振り返る!

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。

キプロスショックで相場が大きく動きましたね。

今回は週明けから26日までの
キプロスと相場の状況を振り返ってみたいと思います。


■キプロスショックの経緯とチャートを振り返る!

キプロスショックのこれまでの経緯をまとめてみました。

-----------------------------------------------------------------------
3月16日(土)
EUが国家財政破綻(デフォルト)の危機に瀕しているキプロスへの財政支援策を発表。
内容は以下のとおり。
1.EUと国際通貨基金(IMF)が最大100億ユーロを支援する。
2.その代わりにキプロスの銀行の預金者に58億ユーロの「預金税」を課税しろ。
10万ユーロ以上の預金者から9.9%、
10万ユーロ未満の預金者から6.75%徴収することを要求される。

3月17日(日)
休日

3月18日(月)
ユーロが全面安となり、相場に大きな下窓が開く。
キプロスの銀行が休業、預金封鎖。

3月19日(火)
キプロスの銀行休業、預金封鎖が当分の間延長される。

3月20日(水)
キプロス議会で預金税関連法案が否決される。
キプロス政府、ロシアへ財政支援を要請。

3月22日(金)
ロシアが財政支援を拒否。

キプロス政府、
銀行整理法案と資本規制法案を可決。
資金状態の悪い銀行が分割整理され、
国外への資金引き揚げが禁止されることに。

3月23日(土)
キプロス政府、EU、ECB(欧州中央銀行)、IMF(国際通貨基金)と協議。
10万ユーロ以上の預金者から25%の預金税を徴収、
10万ユーロ未満の預金者には課税しない方針の法案の成立を検討。


3月24日(日)
キプロス議会で預金税関連法案(修正版)が可決される。
EU、ECB、IMFでキプロス支援策について協議。
キプロスのアナスタシアディス大統領は協議の場で激昂し、
「椅子を投げ付けてやりたかった」そうな。

3月25日(月)
ユーロが全面安となり、相場に中規模の下窓が開く。

協議の結果、ECBはキプロスへの支援の継続を発表。
キプロス第2位の銀行が解体される見込みとなった。
10万ユーロ未満の預金者には預金税が課されなくなったものの、
10万ユーロ以上の預金者には最大40%の預金税を課せられる見込み

支援継続の報道を受けて、ユーロが全面高となる。

一方、協議終了後にユーログループ(ユーロ圏財務省会合)の
ダイセルブルーム議長(オランダ財務相)が
「今回のキプロスの銀行の債務再編は、
今後欧州で銀行が経営危機に陥った場合、ひとつの雛型になるだろう」
と発言。

結果、ユーロがドーンと全面安に。

これを受けて、ECBのクーレ専務理事が、
「キプロスの銀行危機は独特のケースであり、
同国の救済プランはモデルと見なすべきではない」
と発言。

結果、ユーロ下落はひとまず落ち着く。

3月26日(火)
キプロス政府、ECBに30億ユーロの追加支援を要請
キプロスの銀行は28日から営業再開されると発表される。
資本規制は今後数週間継続される見込みと発表。

-----------------------------------------------------------------------
【これまでの経緯がよくわかるニュースはコチラ↓】
キプロスを助けても感謝されないドイツの恨み節


■キプロスショック、週明けの相場はどう動いたのか?

週明けの相場はキプロスショックで波乱に満ちた展開になりました。

キプロスの混迷を受けて下窓が開いてスタートした週明け。
その後、キプロスの財政崩壊という最悪の状況が回避されたことから
ユーロは全面高になり、
ユーロドルで+105pips、ユーロ円で+165pipsもドーンと上昇しました。


しかし、今回の協議の議長の
「銀行がヤバくなったらこうなるぞ!」というテンプレート発言があったために
一旦回復したユーロがが怒涛の下落!
ユーロドルで-215pips、ユーロ円で-375pipsもの下落となりました↓


20130325WindowOfCyprus.jpg

この怒涛の波乱を受けて安定通貨の円が買われ、
ドル円の相場でも-140pipsの下落が発生しました。

その後、「今回のケースは特殊な事例だ!」という火消し発言が行われたために
下落は一段落し、様子見のレンジ相場に移行しました。


いやはや…想定外の事態は起こるものですね…

ひとまず落ち着いたキプロスショックですが、
市場参加者が神経質になっていることもあり、
ちょっとした要人発言がきっかけで相場が大きく動く危険性があります。

なので、不安な場合は様子を見る方がよいと思います。

一応、KMRWTは26日からFX自動売買の運用を再開しましたが、
タイミング悪く負けてしまいました(>_<)

相場が安定して、
安心して自動売買を再開できる状況に早くなってほしいですね(・_・)



にほんブログ村に参加中です。 
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

キプロスショックのこれまでとこれから+【余談】自動売買はしばらく停止を推奨!

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。

先週明けのユーロドルの相場は
キプロスショックによる大窓が開いてスタートしましたが、
この窓がその後どうなったかというと…↓

20130322EURUSD.gif

ご覧のとおり埋まっていません。

情勢によっては3月25日の週明けの相場でも
窓が開くかもしれません(・_・)


今回は、キプロスの状況がどうなっているのかを
振り返ってみたいと思います。


■キプロスショックのこれまでとこれから

キプロスショックのこれまでの経緯と
これからの状況についてまとめてみました。

-----------------------------------------------------------------------
3月16日(土)
EUが国家財政破綻(デフォルト)の危機に瀕しているキプロスへの財政支援策を発表。
内容は以下のとおり。
1.EUと国際通貨基金(IMF)が最大100億ユーロを支援する。
2.その代わりにキプロスの銀行の預金者に58億ユーロの「預金税」を課税しろ。
10万ユーロ以上の預金者から9.9%、
10万ユーロ未満の預金者から6.75%徴収することを要求される。

3月17日(日)
休日

3月18日(月)
ユーロが全面安となり、相場に大きな窓が開く。
キプロスの銀行が休業、預金封鎖。

3月19日(火)
キプロスの銀行休業、預金封鎖が当分の間延長される。

3月20日(水)
キプロス議会で預金税関連法案が否決される。
キプロス政府、ロシアへ財政支援を要請。

3月22日(金)
ロシアが財政支援を拒否。
キプロス政府、銀行整理法案と資本規制法案を可決。
資金状態の悪い銀行が分割整理され、
国外への資金引き揚げが禁止されることに。

3月23日(土)
キプロス政府、EU、ECB(欧州中央銀行)、IMF(国際通貨基金)と協議。
10万ユーロ以上の預金者から25%の預金税を徴収、
10万ユーロ未満の預金者には課税しない方針の法案の成立を検討。

-----------------------------------------------------------------------

以上がこれまでの経過です↑

以下はこれからの状況です↓

-----------------------------------------------------------------------
3月24日(日)
キプロス議会で預金税関連法案(修正版)が可決否決される。

3月25日(月)
EUがキプロス支援策について協議。

3月26日(火)
ECB、キプロスへの支援の継続打ち切りを発表。
-----------------------------------------------------------------------

キプロス議会の決定がどうなるかによって
今後の相場の動きが大きく変わってきますが、
どうなるのかは先行き不透明な状況です。

24日のキプロス議会で預金税関連法案が可決されて
問題の解決の糸口が見えた場合は、
相場に大きな動きは無いかもしれません。


しかし、
24日のキプロス議会で預金税関連法案が否決された場合、
25日の週明けにはユーロが下落し、
再び大きな下窓が開く可能性があります(>_<)


そして、キプロスへの支援が25日を以って打ち切られてしまうため、
相場は更に下落する可能性があり、
波乱の週明けになると思われます。


■自動売買はしばらく停止を!

先週21日早朝のFOMC声明発表は
ほぼ市場の予想通りの内容だったために
相場に大きな影響はありませんでした。

…というよりも、キプロス問題の紛糾による影響が大きく、
全体的にローソク足とのヒゲが長い、
ボラティリティの大きな1週間になりました。

KMRWTは20日からEAを全て停止させていたため取引はありませんでしたが、
fx-onのオフィシャルフォワード成績を見ると
20日におっとせいV1が1引分、わんこV1が1敗となっていますので、
稼動させていたら損失を食らっていたことと思われます(・_・)

キプロス問題がこじれた場合、
週明けの相場は再び大きく動く可能性があります。
なので、キプロス問題が収束するまで
FX自動売買はしばらく停止させるほうがよいかと思われます。


こういう時は、安全のために休むも相場ですよ~(-∀-)=3



にほんブログ村に参加中です。 
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

キプロスショックで大窓…ニュースフィルターで窓開け対策を!+【余談】3/21はFOMC!

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。


既に多数の方がブログで報告されていますが、
週明けに相場に大きな窓が開きましたね↓

20130318ottoseiv1-pepperstone.gif 

こちらはPepperstoneのEURUSDのチャートですが、
週明けにすとーん!…と-170pips落っこちていますΣ(・д・)

このギャップを窓と呼びます。

KMRWTは以前この窓開けで
資金の40%強を吹っ飛ばす恐怖の窓事件を経験したので、
金曜日夜に全ての取引を終了させることにしています。

このため大きな影響はありませんでしたが、
今回はこの窓開けで爆益を手にした方、
資金を吹っ飛ばしてしまわれた方…両方いらっしゃることと思われます。

遅くなってしまって恐縮ですが、
今回はこの窓が開いた状況について振り返ってみたいと思います。



■キプロスショックで大窓が開く!

3月15日(金)~18日(月)の
ユーロドル、ユーロ円、ドル円3通貨ペアのチャートはこちら↓

20130318BigWindow.jpg 

これはFXDDのチャートですが、
ユーロドルで-160pips、ユーロ円で-300pips(!)、ドル円で-130pipsもの大窓が開きました。

何故こんなことになったかというと、
週末の3月16日(土)に、ユーロ圏のキプロス銀行口座の電撃封鎖が実行され、
預金の一部が強制没収されるというニュースが発表されたためですΣ(・д・)

キプロスの銀行に10万ユーロ以上預けている人は残高の9.9%、
10万ユーロ未満の人は6.75%が、預金税としてボッシュートだそうです。

キプロスはギリシャとの結びつきが強く、
ギリシャの財政悪化の影響を受けて国家財政が悪化。

結果、EUの支援を取り付けることになったのですが、
その対価として口座預金の一部を強制徴収ということになりました。


ここキプロスはタックスヘイヴンで、国家予算の数倍ものお金が
外国(主にロシア)からキプロスの銀行に流れ込んで
マネーロンダリングの温床となっています。

このため、EUと以下のようなやり取りになりました↓

キプロス 「うちの国の銀行の財政がヤバいんで何とかして!」


EU 「いいだろう、ただし条件がある」

キプロス 「何?」

EU 「お前の国の銀行預金、国家予算の数倍もあるが、
 あれって大半が
ロシアの脱税マネーだろ!そこからも取れよ!
 取らないと財政支援してやらない!」

キプロス 「仕方ない…銀行預金を強制徴収しよう。
 事前に資金を引き出されるとまずいので
 銀行口座を一斉に電撃封鎖させよう


そして16日に全ての銀行口座が電撃封鎖。
困ったのはキプロスの市民たちです。
今回の電撃封鎖の巻き添えを食らって、銀行のお金がいきなり下ろせなくなってしまいました。

財布の中がスッカラカンだった人は慌てて銀行に行きますが下ろせません。
しかも財産の一部を強制ボッシュートされるので踏んだり蹴ったりです。
怒りのあまり、銀行にブルドーザーで突っ込もうとする人も出るなど大騒ぎになりました↓

20130318CyprusBulldozer.jpg

この騒ぎを受けて、ユーロがヤバいかもしれない…という憶測が広がり、
週明けの相場はユーロ全面安の展開となり、大きな窓が開きました。

リスクオフ通貨の円も買われて大きな窓が開きましたが、
ドル円の相場は窓が埋まり、元に戻っています。

しかし、ユーロドルの窓はまだ埋まりそうにありません。
思いがけないバッドイベント(ブラックスワン)が発生しないかどうか、
相場参加者の多くが様子を伺っている状況だからです。

今回のキプロスショックによる影響は限定的との見方もありますが、
今後の動きによっては波乱も有り得ると思われますので、
KMRWTはひとまず
運用中のEAのロットを最低の0.01に落として、しばらく様子見することにします。


余談ですが、このキプロスショックに関するニュースは
日本国内ではあまり報道されていないようです。

大きく報道すると、安定通貨である円を買う動きが出て
アベノミクスの円安に水を差す結果になるのでマスコミが自粛したのかなぁ…と
勝手に思っていますが、どうなんでしょうか…




■窓開けを回避するために

今回のように大窓が開くと、思わぬ大損を食らってしまうことがあります。

なので、金曜日の夜はエントリーを行わず、
保有中のポジションは決済してノーポジの状態で週末を迎えることをオススメします。


その分、利益は少し減ってしまうこともありますが、
KMRWTは過去の窓開けで
資金の44.6%を吹っ飛ばしてしまったことがありますので、
安全のために金曜日の夜はエントリーしないことにしています。


Penguinさん(RACCOさん)の開発したEAには
ニュースフィルターが付いていて、金曜日夜のエントリーを停止させることができます。


KMRWTのニュースフィルターの設定はこちら↓

use_NewsFilter true ※ニュースフィルターを使用する
DayOftheWeek 5
Hour_of_News 12
PreHour_of_News 2
PostHour_of_News 12 ※金曜日19時~土曜日朝のエントリーを停止

これでポジションを持ち越す機会はぐぐ~っと減ります。

更に、White Bear V1やGoma V1 AUDUSDやRabbit V1 EURJPYには
デイフィルターも付いているので、
週末をまたぐポジションを100%カットすることができます!


KMRWTのデイフィルターの設定はこちら↓

Friday_filter --- Friday Filter ---
FridayEnd true ※フライデーエンドフィルターを使用する
FridayEndHour 10
FridayEndMinute 0 ※金曜日夜19時以降のエントリーを停止
FridayClose true ※フライデークローズフィルターを使用する
FridayCloseHour 20
FridayCloseMinute 0 ※土曜日朝5時に強制決済
Monday_filter ---Monday Filter---
MondayStart true ※マンデースタートフィルターを使用する
MondayStartHour 13
MondayStartMinute 0

危険はなるべく排除して、手堅く稼動させることをオススメします!

Forex White Bear V1Rabbit V1 EURJPYGoma V1 AUDUSD 

■週明けに大窓が開いてしまったらEAは止めておこう!

週明けに大きな窓が開いてしまうと、
EAはビッグトレンドが発生したと勘違いしてしまいます。

例えばPenguinさん製作のEAは、ビッグトレンド終了後のレンジ相場で発動します。

先日の3月13~14日に発生したPenguin祭りでも、
相場が大きく下落したその後に逆張りの売りエントリーをしています。

今回、24時間稼動EAのおっとせいV1が、
この大窓のギャップを下落のビッグトレンドと勘違いしてしまい、
日中に逆張りの売りエントリー。

その後、相場が更に上昇してSLに掛かってしまいました(>_<)
取引画像はこちら↓

20130318ottoseiv1-fxdd.gif 

なので、週明けの相場に大窓が開いたら、
窓が埋まるか、相場がレンジ相場に移行してしばらく経過するまでは
EAの稼動はしばらく停止させた方がよいと思います。


具体的に何時間止めればよいのか…という点については
ケースバイケースなのでズバリとお答えできないのです
が、
チャートをチェックして相場を見る目を養ういい機会だと思って
週明けの状況を確認する習慣を身に付けるのもよいかもですよ(・_・)

■3月21日(木)はFOMC!

最後に…今週は21日早朝にFOMC声明発表がありますね!
この他、アメリカの公定歩合発表もあるので一波乱あるかもです。

3月21日(木)の経済指標カレンダーはこちら↓

20130321EventCallender.jpg

赤枠内がKMRWTが特に重要だと思う経済指標です。
21日夜には失業保険申請件数も発表されるので
夜も大きく動くかもですね…

この日は自動売買は停止させておこうかなと思います(・_・)

自動売買を稼働中の方は、3月21日(木)は要注意です!




にほんブログ村に参加中です。 
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

3月7日(木)~8日(金)の相場を振り返る!+【余談】停止していたEAはどうなった?

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。


重要経済指標による荒れ相場回避のため、
3月7日(木)~8日(金)の間、EAの稼動を停止していました。

その期間の相場を振り返ってみたいと思います。



■3月7日(木)~8日(金)の相場を振り返る

ユーロドル、ユーロ円、ドル円3通貨ペアの動きはこちら↓

20130307-08_Event.jpg

チャートの赤塗り部分、青塗り部分は
赤枠・青枠内に書かれた経済指標が発表されたタイミングです。

赤塗り部分の7日夜にはECB(欧州中央銀行)のドラギ総裁の発言により
ユーロドルが+120pipsほどドーンと急伸しました。

…が、その後8日の夜には
アメリカの経済指標が軒並み好調だったことを受けてドル高になり、
ユーロドルは-180pipsも急落し、元の水準に戻ってしまいました。

ドル円はこのタイミングで+100pipsほど伸びて
2009年8月12日以来の高値となる95.60円付近まで上昇しましたが、
その後再び元の水準に戻り、行って来い的な相場になりました。

この2日間で
ドル円は+280pips、ユーロ円は+300pipsもの上昇を見せており、
かなりの勢いで円安が進行していることが判ります。
クロス円通貨でロングポジションを持っていた方は儲かったことでしょうね。

この勢い、どこまで続くのか気になりますね(・_・)

■停止してたEAはどうなった?

KMRWTは全てのEAを停止していましたが、
この期間のEAの成績をfx-onのオフィシャル成績で確認してみました。

【Forex White Bear V1】
Forex White Bear V1
7日のユーロドル急伸後に利益確定1本、早期撤収1本、建値決済2本。
8日のユーロドル急落後に利益確定4本、早期撤収1本、未決で週末突入3本。

【Forex White Bear V2】
Forex White Bear V2
7日のユーロドル急伸後に利益確定1本、早期撤収3本。
8日のユーロドル急落後に利益確定2本、未決で週末突入4本。

【Forex Racco V2】
Forex Racco V2 
7日のユーロドル急伸後に建値決済1本。

【Rabbit V1 EURJPY】
Rabbit V1 EURJPY
7日のユーロ円急伸後に早期撤収1本。

【Kapibara V1】
Kapibara V1
8日のユーロ円急伸後に利益確定1本。


大嵐の急上昇、急落を食らうことなく、無事勝てたようです。
ラビちゃんは微負けとなっていますが、
ほぼ建値決済と言えるレベルなので
通常通りの稼動状況と変わりありません(-∀-)

気になるのは、週末を持ち越すポジが発生していること。

万一、週明けにギャップが生じて大窓が開くと
恐怖の窓事件が発生してしまう可能性があります。

KMRWTは金曜日夜は稼動停止&強制決済の設定にしているので
週末をまたぐポジションは持たない方針で運用していますが、
今回のオフィシャルフォワード成績のポジションがどうなるか見守りたいと思います。


最後に…記事のタイトルが「2月7日…」になってたので修正しました…OTL

もうすぐ春ですね。
今年は寒かったので、きっと桜が咲くのが早いでしょう

こちらは、以前本土に住んでいた時に見た桜の写真です↓

Sakuranoki.jpg

KMRWTが住んでる沖縄の桜はもう散ってしまいましたが、
内地出身者ゆえか、この季節になると桜の花が恋しくなります。

またいつか、満開のソメイヨシノが見たいなぁ…


にほんブログ村に参加中です。 
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

3月7日(木)~8日(金)、EAの稼動を停止します!

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。


唐突ですが、本日3月7日~明日3月8日はEAの稼動を停止します!

理由は、重要経済指標が目白押しだからです。

経済指標カレンダーを見てみますと、こんな感じです↓
※いずれも日本時間表記です。

20130307-08_Keizaishihyou.jpg

赤枠が、KMRWTが特に重要だと思う部分。

ECB公定歩合や記者会見、
アメリカ失業保険申請件数、失業保険継続申請件数、失業率、非農業部門雇用者数増減、
日本国内総生産などなど…

相場が荒れるには持って来いの2日間になっています。

これを控えて相場の動きが嵐の前の静けさになっている今のうちに
EAの稼動を停止させ、しばらく様子を伺いたいと思います。


運が良ければEAにとって稼ぎ時になるかもしれませんが、
自動売買は重要指標発表時には
思わぬ動きに呑まれて負けてしまうことが多いです。


なので、心配な方は無理せずEAを停止させて
様子を見ることをオススメしますm(_ _)m



にほんブログ村に参加中です。 
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

1月10~11日、大荒れの相場を振り返る!

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。


1月10~11日にかけて、相場が大きく動きましたね。
今回はその状況を振り返ってみたいと思います。



■1月10~11日、大荒れの相場を振り返る!

1月10~11日は大荒れの相場となりました。

USDJPYでは
安倍総理の緊急経済対策閣議決定を受けて、年末からのビッグトレンドである円売りが加速

ドルは89.35円付近まで上昇しました↓

20130111_usdjpy.gif

この大波に上手く乗っかれた方は爆益だったのではないかと思われます(・_・)

ドル円は判りやすい上昇トレンドが断続的に続いていますね。
このまま行くと2013年末には
1ドル115円台まで上昇するのではないかとの意見もありますが、
果たしてどうなんでしょうか…


さてさて、本命通貨ペアのEURUSDは
10日夜から11日明け方にかけて約200pipsも上昇しました。
その時のチャートはこちら↓

20130111_eurusd.gif

これは日本時間22:30に行われた
ECB(欧州中央銀行)のドラギ総裁の記者会見によるもの
です。

その時の経済指標カレンダーはこちら↓

20130110_Keizaishihyou.jpg


直前の政策金利(公定歩合…景気が悪いと引き下げられ、良いと引き上げられる)は据え置きで
ほぼ市場の予想通りだったのですが、
ドラギ総裁が政策金利の引き下げを否定するコメントを出し、
これが市場の大方の予測に反するサプライズな内容だったため、
ユーロが大きく上昇する結果となりました。


ちなみに、チャート右端の1月11日夜にも80pipsほどユーロが上昇してますが、
こちらはアメリカの貿易収支が予想に反して悪かったことによるものです↓

20130111_Keizaishihyou.jpg

サプライズがあると大きくブレますね…


KMRWTは裁量トレードをやっていないのでこれらの動きに乗らずに静観していましたが、
これらの動きを見ると、市場って生き物なんだなぁと感じさせられます(・_・)

波に上手く乗れるよう、
日々相場に関するアンテナを張って経済感覚を鍛えていきたいですね(-∀-)♪



にほんブログ村に参加中です。 
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2012年衆院選終了!相場はどう動いたのか?

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。


みなさま、先日12月17日の衆院選には行かれましたか?

KMRWTは当日の午後7時半くらいに行きましたが
〆切30分前だったので投票所はガラガラ、
電気も1/3くらい消されてて開店休業状態でした。

投票所で待ってる人も「早く終わらないかなぁ」…と
さぞかし思っていたことでしょうね(-∀-)
ギリギリに来ちゃってゴメンナサイ…


それはさておき、肝心の結果は自民党の圧勝で
公明党と合わせると絶対安定多数を超える325議席を獲得しました。

2012_Shuuinsen.jpg

今回の選挙結果に一番効いているのは、
政策への期待よりも政党や政治家に対する不信感だったと思います。


・いくら立派なことを言っても実現できなきゃ意味がない。

・自己保身で政党を抜けたり新党立ち上げたり
 看板すげ替えたりする政治家にうんざり。


…といった感じで選挙報道を冷めた目で眺めていた方々が
大半だったのではないかと感じてます…私もその一人ですが(-д-;

でも、ちゃんと選挙に行きましたよ~!


さてさて、次期首相になるのはこの人↓

Abe_Moto_Shin_Souri.jpg 

安倍元首相です。

安倍さんの経済的主張「アベノミクス」に目を向けるとこんな感じ↓

・景気回復のために10兆円規模の公共事業を実施
・デフレ脱却のために2~3%のインフレ目標を設定

公共事業の効果はともかく、気になるのは2%のインフレを目指す点です。

これ、物凄く乱暴に言うと、
2%のインフレになれば、国の借金も2%減るけど貯金も2%減る
ということですね。


円の価値が目減りすることを見越して、選挙前と後で
相場がどのように動いたのかを見てみましょう!

20121217_Shuuinsen_.jpg

週明けの円絡みの通貨は、軒並み円安方向に窓が開き、
USDJPYは+80pips、EURJPYは+130pipsものギャップが生じました。

その後、少し値を戻したものの、窓は完全には埋まっていない状態です。
このまま円安方向に流れていくのではないかという見方が強いですね。


なお、EURUSDは+30pips程度ぶれたものの再び元の相場に戻っていますが、
これは衆院選とはあまり関係がなさそうです。
むしろ、週末の怒涛の+100pipsの上昇の方がインパクトが強いですねΣ(・д・)

米ドルは年末の財政の壁問題で弱まっていますし、
日本円はインフレ予測で円安となる予測です。

一応、今回のチャートを見る限りでは、
EUR > USD > JPY
という力関係が見えますね。


年末なのでサプライズイベントで大きく値が動く可能性もありますので、
KMRWTはひとまず今週から全てのEAを最小ロットに変更し
今週末を目処に稼動を停止する予定です。

みなさんも年末年始の相場には要注意ですよ~!



にほんブログ村に参加中です。 
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

北朝鮮ミサイル発射…相場はどう動いたのか?

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。


本日2012年12月12日、日本時間09時49分に
北朝鮮がミサイルを発射しましたΣ(・д・)


今回発射されたミサイルはこちら↓

NK_Missile.jpg 

う~ん…どこからどう見てもミサイルです。

宇宙開発技術は容易に軍事技術に転用できるということを
身をもって証明していますね。


このミサイルは沖縄上空を通過し、
ロケットの部品が黄海、東シナ海、フィリピン沖の太平洋に落下しました。


KMRWTは沖縄在住ですが、
お仕事中にマナーモードにしていたスマホが大音量で鳴り出し、
ミサイル発射のエリアメールが届いたことで事件を知りました。

メールが届いたのは09時59分ごろ。
その時点でミサイルは沖縄上空を通過中でした。


…ってことは、運悪く沖縄に着弾してたら、
事情を知らぬまま爆死してたってことですねOTL



とはいえ、何事もなくてよかったです(-∀-)=3

発射報道が流れた直後は職場が騒然となったのですが、
ものの15分もしないうちに、みんな何事もなくお仕事に復帰していきました。


今回は、このミサイル発射で相場がどのように動いたかを調べてみました。


その時のチャートがこちら↓
発射時刻のところに赤線を引いています。

20121212_NK_Missile.jpg


発射報道直後、USDJPY(ドル円)は
瞬間的に6pipsほど円安方向に跳ね上がりましたが、
その後再び元のレベルに戻り、行って来い的な展開になりました。

6pipsって…平常時とほとんど変わりませんね。


その後、USDJPYはジリジリと円安方向へシフト。
トレンドの中のさざ波程度の効果で終わりました。


何はともあれ、何事もなくてよかったです。

着弾して死傷者が出たりして大事件になるような事態は
来て欲しくないですものね。



「何かあった方が相場がどーんと動いて稼げたはずなのになぁ」…とか
思ってる方へ一言。


「ミサイル抱えて逝ってこい!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡」



にほんブログ村に参加中です。 
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

オバマ大統領が再選…相場はどう動いたのか?

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。


アメリカ大統領選挙でオバマ大統領が再選されましたね~。

前回に比べるとかなりの接戦でしたが、
最大の選挙人数を抱えるカリフォルニア州を
オバマ大統領が制したことで一気に流れがつき、
結果的にはあっさり勝ったように報道されてますね。


ちなみに、オバマ大統領の再選について、日本国内でも喜びの声が…↓

「福井県小浜市でも歓喜のフラダンス オバマ米大統領再選」

なんといいますか…幸せな人たちだなぁ(-∀-;


それはさておき、
個人的には、イケイケであらぬ方向に暴走する傾向がある共和党より
内向きで対外的に穏和な傾向がある民主党の方が、
軍事外交で他国を巻き込むことが少ないのでいいかなぁ…思っているのですが、
経済外交でもそれが当てはまるとは限りません。

経済的な面では共和党の方がより日本に親密な方針を打ち出してましたので、
共和党のロムニー候補が勝利してたら、
もっと大きく相場が動いたかと思われます。


…というわけで、今回の2012年アメリカ大統領選の日の相場は
こんな感じでした↓

20121107.jpg

ちなみに、前回の2008年アメリカ大統領選挙の際の相場は
こんな感じでした↓

20081104.jpg

2008年は、ユーロドルが1日で+450pips上昇、
ユーロ円が+690pipsも上昇しました…が、

今回はユーロドルとユーロ円が140pipsぶれたものの、
その後再び元のトレンドに戻ってしまう「行って来い」的な相場になりました。

これに関する記事はこちらです↓

「ドル80円前半、オバマ氏再選でドル売り/円売り」
「オバマ再選でドル指数2カ月ぶり高値、「財政の崖」焦点=NY市場」


相場の転換点となるポイントが次に出現するのはいつなのか、
これからも目を光らせていきたいですね(`・ω・´)


KMRWTは6日遅くにEAを停止させていましたが、
7日夜からEAを稼動再開させました。

White Bear V2、White Bear Apex、White Bear X M30の
しろくま君シリーズが早速稼動して利益確定しました!

これについては記事を改めてご報告しますね。


にほんブログ村に参加中です。
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2012年9月14日のFOMC発表を終えて思うこと

こんにちは。
ブログ「FX自動売買な日々」管理人のKMRWT(こもりうた)です。

日本時間9月14日01:30にFOMC声明が発表され、
クロスドル通貨が大きく動きましたね。

ユーロドルでは発表直後の5分間で100pipsあまり上下し、
その後ドルが大きく売られて
130pipsほどユーロ高ドル安にシフトしました。

ユーロドルの画像はこちら↓
20120914_EURUSD_fomc.gif

ドル円も一時は大幅に円高にシフトし、
77.120円付近まで下落しました。

今回のイベントに関する記事はコチラです↓
米FRBがQE3実施、労働市場の見通し改善まで資産購入継続へ

皆様、大丈夫だったでしょうか?

私は安全のために9月13日夜からEAをお休みさせていました。
ポジションを持っているEAはやむなく動かしていましたが、
一部がこの激動の波に呑まれて
残念ながらマイナスとなってしまいました(>_<)


リアル口座の日々の成績はこちらで公開中です↓
FXLOG
Myfxbook】 

いっそポジションをクローズしておけばよかったなぁと
後になって思いましたが、結果論なので後の祭りですね…orz

この他、ハイレバレッジで運用していた口座の一つが
ここのところのドル安進行の影響で9月12日に吹っ飛んでしまいましたΣ(TдT)



口座が吹っ飛んだ事件については
また機会を改めてブログに書きたいと思います。

こんなことにならないよう、皆様もどうぞお気をつけ下さいませ。


ちなみに、
「今回のFOMC声明でQE3が実施されてドル安が進行する」
と予測していたアメリカのエコノミストは7割にのぼるとのことで、
経済の勉強をすれば、今回のような相場の荒波を
チャンスに変えることもできるのかも知れません。

関連記事はコチラ↓
米エコノミストらの7割、FOMCでQE3実施予想

でも、残り3割のエコノミストが予想をハズしたように、
未来を完全に予測するのは難しいものです。


EAは、「売られすぎ・買われすぎ」などを判断する
テクニカルインデックスを検知して自動売買してくれますが、
経済指標や声明発表などのファンダメンタルな要因によって起こる
イレギュラーな相場の動きには弱く、時には大きく負けてしまうことがあります(>_<)

これを回避するには、
重要指標発表前後はEAを止めて運用を見合わせるのが良いのかなと思います。


ちなみに、指標発表前後のEA稼動停止を
自動で行ってくれる有料サービスがいくつか存在しますが、
無料のものがfx-onで公開されています↓

あなたの大事な口座資産をお守りいたします。
【指標バスター2012beta】
指標バスター2012beta


fx-onでの配布ページはコチラです。


この指標バスターを使うと、重要指標発表前後の最大3時間まで
EAに取引をさせないようにすることが可能です。

ただし…全てのEAに対応している訳ではなく、
fx-on内で販売されている対応EAのみが動作対象なのですが、
EAを自作されている方は
お手持ちの自作EAのソースコードを書き換えることで
指標バスターに対応させることが可能です。

KMRWTも指標バスターを入手してみました。
対応EAを持っていないので、いっそ自分でEAを作ってみよう!…と思うのですが
ひとまずは、その前に更新が遅れているブログの方を頑張りたいと思います。

いつかEAが完成しましたらブログにて報告するかもしれません(-∀-;


にほんブログ村に参加中です。
クリックして頂けると、やる気と勇気と元気が湧いてきます♪
なにとぞよろしくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2011年7月14日の円安

7月14日も米ドルが大荒れです。

世界時間の7月13日20~21時頃、
朝起きてUSDJPYの画面を見てみると、
±30pipsくらいガクガク上下しているではないですか(・Д・)

なんだか気持ち悪いなぁ…と思っていたら、
14日05時30分頃に

ズガーン

ものの5分で0.9円の円高、+90pipsの変動です。

USDJPY大波乱の画像はこちら↓ 

20110714usdjpy.gif


なんなんですかこの動きは!?
この天にブッ刺さる槍のような急騰は一体何なんでしょうか!?

どうやら米国内でバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の
重要発言があったみたいですね…関連記事はコチラ↓
http://www.asahi.com/business/news/reuters/RTR201107150011.html

相場って生き物なんだなぁと思います…
その他、ちょっと古いですが、急激な円高に関する記事です。
ご参考にどうぞ。こちら↓
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22202120110714

2011年7月13日の円高

7月13日も米ドルが大荒れです。

日本時間の06時過ぎにUSDJPYが一時78.45円まで下落、
ものの5分で0.6円の円高です。

USDJPY暴落の画像はこちら↓
※画像右端にある矢印はNMRシステム3の買いポジです。

20110713usdjpy.gif 

リスク回避のために円が買われたようですね。
この急激な円高に関する記事を見つけました。ご参考にどうぞ↓

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0713&f=business_0713_055.shtml
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0713&f=business_0713_019.shtml

2011年7月8日のUSD暴落

7月8日に発表された米国雇用統計が
予想を上回る悪化だったことでドル売りが加速し、
USDJPYでは急激な円高が進みました。

ものの5分で0.7円、30分で1円の円高です。
StopLossに掛かってドローダウンを喫した方もいらっしゃるようで
なんともお気の毒です(TAT)
USDJPY暴落の画像はこちら↓

20110708_USDJPY.jpg
 

なお、下に引かれている線は
NMRシステム3のナンピン売りポジション15本です。

週明けに円安シフトが発生したりして
全体ごっそり持って行かれると恐ろしいです(°д°;
プロフィール

KMRWT(こもりうた)

Author:KMRWT(こもりうた)
FX自動売買ソフトを
リアル運用で検証中です♪

このブログでは
以下の3つをお約束します。

1.リアル口座での運用成績を
ありのままに公開します。

2.自動売買ソフト(EA)を
実際に使ってみて
成績がよいものだけを
オススメします。
ダメなものはオススメしません。

3.使ったことのないものを
オススメしたり
売り込んだりすることは
絶対にしません。

デモ口座でリアル運用したふりをする
なんちゃってトレーダーや
ダメ商材を平然と紹介する
ダメアフィリエイターがたくさんいる
この業界に一石を投じたいなぁと
思っています(^^)

全てリアル口座での検証のため
レビューできるEAの数は
限られてしまいますが
嘘やごまかしのない
リアルで役に立つ情報を
お届けしていきたいと思います。

これからFXを始める方に
役立つ情報を
リアルタイムで公開していきます!
どうぞ宜しくお願いします。

リンクフリーです!
コメント、トラバ大歓迎です(^_^)♪

にほんブログ村に参加中です♪
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ち情報
ご質問はこちら!

FX自動売買でお困りのこと、 ご質問がありましたら お気軽にこちらへどうぞ! ご意見やコメントもお待ちしています♪ 世間話でもOKですよ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

3日以内を目標に返信いたします。誠心誠意お答えいたします。

RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
リアル検証中のEA

White Bear V3White Bear V3?|?fx-on.com
【Forex White Bear V3】
White Bear V1としても使えるV3!
検証はこちら↓
「Forex White Bear V3」

White Bear Z EURJPYWhite Bear Z EURJPY?|?fx-on.com
【Forex White Z EURJPY】
シロクマシリーズ最新版!
EURJPY対応のWhite Bear!

White Bear ZWhite Bear Z?|?fx-on.com
【Forex White Z USDJPY】
USDJPY対応のWhite Bear!
検証はこちら↓
「Forex White Bear Z」

White Bear V1 EX
【Forex White V1 EX】
シロクマシリーズで
No.1の利益率!

検証はこちら↓
「Forex White Bear V1 EX」

今なら口座開設キャンペーンで
無料でもらえます!


↓OANDAジャパン↓
OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1EX又はWhiteBearV1☆プレゼント

↓FXCMジャパン↓
FXCM口座開設タイアップキャンペーン「ForexWhiteBearV1EX & ForexWhiteBearV1」

White Bear V1White Bear V1?|?fx-on.com
【Forex White Bear V1】
惜しくも販売終了になりましたが…
取引回数が多い
アグレッシブなしろくま君V1です。
検証はこちら↓
「Forex White Bear V1」

今なら口座開設キャンペーンで
無料でもらえます!


↓FXCMジャパン↓
FXCM口座開設タイアップキャンペーン「ForexWhiteBearV1EX & ForexWhiteBearV1」

↓OANDAジャパン↓
OANDA JAPAN×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1EX又はWhiteBearV1☆プレゼント

↓FXTF↓
FXTF×WhiteBearV1タイアップキャンペーン

Ashika V1Ashika V1?|?fx-on.com
【Ashika V1】
EURUSD、USDCHF、USDJPYの
3つの通貨ペアに対応!
これ1本で3本分働いてくれる
頑張り屋さんなアシカ君です♪
検証はこちら↓
「Ashika V1」

EGOIST (USDJPY)EGOIST (USDJPY)?|?fx-on.com
【EGOIST (USDJPY)】
トレード回数がとても多いです!

BandCross3 EURUSDBandCross3 EURUSD?|?fx-on.com
【BandCross3 EURUSD】
ちょっと調子を崩し気味…
なので小ロットで様子見中です。

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

【fx-on】
様々なEAのバックテストと
フォワードテストが公開中!
口座開設キャンペーンで
EAを無料でもらえます!

キャッシュバック


【RoyalCashBack】
取引に応じてキャッシュバック!
今ならオープニングキャンペーン中!
日本のサービスなので
簡単&便利です♪
詳しくはこちら↓
「FXRoyalCashBackに
乗り換え!」


【FinalCashBack】
取引に応じてキャッシュバック!
日本のサービスなので
簡単&便利です♪
詳しくはこちら↓
「FinalCashBackの
メリットとデメリット」

Gem-Trade(ゲムトレード)



120種類以上のEAが
無料で利用できます♪
White Bear V1 Apexや
White Bear V2 Apex、
Racco V2などなど…
大人気の有料EAも
無料で使えます!

無料登録は5分でOKです↓
1.Gem-Trade(ゲムトレード)
登録方法


口座開設は30分でOKです↓
2.Gem-Trade(ゲムトレード)
口座開設方法


最後の口座登録はこちら↓
3.Gem-Trade(ゲムトレード)
口座登録方法





【Ashika V1 Multi】
3通貨ペアでマルチな取引!
検証はこちら↓
「Ashika V1 Multi」

VPSサービス

FX専用 米国設置VPSキャンペーン!
【使えるネット】
VPSで24時間運用するなら
使えるネット!
素早いサポートで安心できます♪

リアル成績

GEMFX (Gem-Trade) | fx-on.com
【GEMFX】
Gem-Trade用に開設した
円建てリアル口座です。
稼動EAは以下のとおりです↓
White Bear V1 Apex2
White Bear V1 Apex
Racco V2
BandCross3 EURUSD
Tetra_EURUSD_V1

MyFX Markets (海外FXふぁんくらぶ) | fx-on.com
【MyFX Markets】
海外FXふぁんくらぶで開設した
円建てリアル口座です。
稼動EAは以下のとおりです↓
White Bear V3
White Bear V3 (V1 Mode)
White Bear V1
White Bear Z
Ashika V1
Rabbit V1 EURJPY
EGOIST

FXLOG
【FXLOG】
成績をEAごとに集計できる
便利な無料集計サービスです。
KMRWTの成績はこちらです↓
ドル建て口座
円建て口座

Myfxbook

MetaTrader Project
※サイトが重いため更新停止中…

その他もろもろ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。